アパレル

アウター(Outer)は、「アウターウェア(Outerwear)」の略で、外側に着る洋服や外套類の総称をいいます。

例を挙げると、秋や真冬などの涼しい(寒い)季節には、ジャケットやジャケット、カーデガン、コートなど、他の衣服の上に重ねて着るものがアウターになります。

★1枚羽織れば現代的度がぐ〜んと上がるから必ず持っていて損なしなんです!一方で桜の季節や夏などの暖かい(暑い)季節には、ワンピースやシャツ、カットソー、キャミソールなどもアウターになります。

★今の時期から注目を浴びているキャミソールの重ねたスタイルは桜の季節にますます加速していきそうです。

一般に、そのバリエーションはインナーよりも多く、加えて役割や性能も多いです。

本来は、肌に直接着る服がインナー(下着類)、表面に出る服がアウター(上着類)というのが普通な意味合いで、これより季節やトレンドによってアウターのグッズは異なります。 
ZEPHYREN 通販